参考書・勉強法

東洋医学・漢方を学ぶときのおすすめ本を紹介【随時更新】

今回の記事では

『東洋医学と漢方のオススメの本』

を皆さんに紹介していきます。

 

金沢大学の東洋医学研究会のメンバーが

実際に扱った教材を紹介しますので、

ぜひ参考にしてください。

 

東洋医学・漢方を学ぶ医学生の方は…

医学生の方限定ですが、

お勧めの勉強合宿があります。

 

医学生のための漢方医学セミナー

 

小太郎製薬さんが開催されている

医学生のための漢方合宿です。

 

4泊5日で基礎から臨床応用まで、

みっちりと勉強することができます。

 

漢方の製薬会社さんが主催されている

勉強合宿なので内容も充実しています。

 

合宿の内容を一部紹介しておくと…

・実際に生薬を見て、触って、食べてみる

・全国各地の著名な先生方の講義を聞く

・先生方や全国から集まった医学生との飲み会

 

などなど、『かなり』充実した

5日間を過ごすことができます。

 

漢方を勉強するという共通の目的を持った

全国の医学生との交流もできますし、

かなり面白いですよ!

 

夜の飲み会は盛り上がること間違いなしです!

 

朝の9時から夜の9時まで

漢方の授業があるので、

かなりハードはことは確かです。

 

ただ、合宿が開催されるのは温泉地の有名旅館…

 

温泉につかってゆっくりできますし、

朝・昼・夜の食事もかなり豪華です!!

 

豪華なお食事!!!(私は食べ過ぎました…笑)

 

朝から夜までひたすら頭に知識を詰め込んで、

夜は温泉や食事でゆったりとリフレッシュ…

 

そんな濃密な5日間を過ごしたい方は、

ぜひこの合宿に参加してみてください。

 

金沢大学東洋医学研究会のメンバーも、

2019年度に6人が合宿に参加しました。

 

もちろん私も参加しましたよ!

合宿に参加することで得た知識を使って、

ゆっくり漢方解説動画を作っています。

 

とにかく、この合宿

医学生の方には超オススメ!なので、

ぜひ参加を検討してみて下さい!

 

東洋医学・漢方を学ぶときのおすすめ本

ここからはオススメの

東洋医学・漢方の本を紹介していきます。

 

金沢大学東洋医学研究会のメンバーが

実際に使った参考書を紹介します。

 

オールカラー版 基本としくみがよくわかる東洋医学の 教科書

 

 

オールカラーでかわいいイラスト

豊富な東洋医学の教科書です。

 

基礎から内容が詰め込まれているので、

持っていて損はしないです。

辞書のように使うと便利です。

 

医学生のための漢方医学 基礎篇

 

 

医学生のための漢方医学の教科書です。

基礎編って書いてますが、

内容はまったく基礎ではなかったり…

 

医学生は必読と言えるくらいの

良い教科書だと思います!

 

中国医学―医・薬学で漢方を学ぶ人のために

 

 

これが一番漢方の入門書としては

簡単で分かりやすいと思います。

 

医学・薬学を勉強している人に向けて

書かれた内容ですし、

頭にすらすら入ってきます!

 

マンガで学ぶ漢方薬

 

 

マンガ形式で馴染みやすく、

漢方の世界に触れることができます。

 

後半につれて内容が難しくなりますが、

初めの一歩としては最適です!

 

中医学ってなんだろう 1 人間のしくみ

 

 

この本は金沢大学東洋医学研究会が

朝の勉強会で使っていた本です。

 

難しい中医学を日本人に分かりやすく、

基礎から丁寧に解説してくれています。

 

三大法則で解き明かす漢方・中医学入門―基礎理論とエキス製剤による臨床

 

 

漢方を勉強すると必ず知ることになる

梁 哲成(ヤン チョルソン)先生

執筆の教科書です。

 

冒頭で紹介した医学生のための漢方合宿でも

授業をしていただきましたが、

説明が分かりやすい…!

 

難しい漢方・中医学を基礎から、

知識が定着しやすいように

かみ砕いて解説してくれています。

 

勉強した内容を整理したい人に、

おすすめできる一冊です。

 

女性の漢方―すぐに使えるフローチャート

 

 

金沢大学附属病院の漢方医学科長である

小川恵子先生執筆の本です。

 

女性向けの漢方の使い方を、

わかりやすく解説してくれています。

 

めっちゃいい…。その一言です。

 

東洋医学・漢方を学ぶときのおすすめ本のまとめ

・医学生の方には『医学生のための漢方医学セミナー』がオススメ

(詳しくはこちら)

 

・東洋医学・漢方を勉強するときのおすすめ本は7つ!

(詳しくはこちら)

これが今回のまとめです。

 

また、以下のページで

私が制作した解説動画を紹介しています。

【随時更新】『ゆっくり漢方解説』のまとめ

 

興味のある方はぜひ覗いてみてください。

 

ではでは、またご縁があればお会いしましょう。

 

この記事が一人でも多くの方の

役に立つことを祈っています。

 

-参考書・勉強法

Copyright© 金沢大学東洋医学研究会 , 2020 All Rights Reserved.